2017年1月スターツのスタートイベントはKeiko Boxallさんのウォーキング講習会!

会場はバンクーバーダウンタウンのヘアサロンesprit

センスのいい内装、鏡が両壁を埋め尽くす絶好の場所でした。

講師のケイコさんは、これまでモデル事務所、世界のモデルたちの日本への呼び込みや、ファッションショーのコーディネートなど各種舞台で活躍。

近年では、ホテル・バンクーバーでのファッションショーも手掛けられたそうです。

 

 

 

 

 

この日の焦点は「オーラを放つ立ち姿」「視線を奪う歩き方」etc.

モデルさんのように美しさを放ちながら歩けるよう、ケイコさんから各自指導を受けることができました。

ケイコさんは、わたしくらいの小柄な方なのですが、見本にと、自らウォーキングをデモンストレーション。

颯爽と歩き、立ち止まってポーズ。また翻(ひるがえ)ってクールに歩いて戻っていきます。

その姿に

「おおーー!!」

と喚声が上がりました。わたしが出した声もひときわ大きな

「おおーー!」

でした。

すごいんです。醸し出す雰囲気が。

カッコイイと言わせるんですよ。オーラが。

「人って、意識や行動でこんなに変わるんですね!!」

と言いたくなる、まさしくそんな姿を間近で見た思いでした。

なにげ〜に話しているときのケイコさんと、まるで違うんです。

 

 

 

 

 

指導してくださったことは、

“女性は1本の線の上を歩いていくようにして”

“あごは引いて”

”自信を持って「わたしは最高の女性よ!」という気持ちで” etc.

そしてみんな、人前で行うのは恥ずかしながらも

一人ずつ歩いてみて、ケイコさんから指導を受けて。

その練習後……。

 

 

 

 

 

みんな……

ちがってたんです!!

いやーほんと、いいもの見せていただきました。

体の動きだけでなく、かもしだすオーラがまるで違ってるんですよ。

ケイコさんも言われていましたが、つまりは演技。

ちょっとした演技なんです。

それを身近な人たちがやってくださったので、「そのちょっとで、相手に与える印象がこんなに変わるんだ!」とインパクトを持って教えられました。

この世界、自分の醸し出すオーラによって、そのオーラに合った事柄が引き寄せられてくるものですよね。

望むことにふさわしいオーラ創出。

それを創り出すものは何か。

オーラは、それはその人の思いや経験の総体であると思いますが、

ちょっとしたしぐさや振る舞い方、

その時々の頭の中の思いやイメージが、大きな力を発揮すると実感した夜でした。