シンプルがいちばん!「自分の人生をこねくり回さない!」

最近感動した言葉。 「自分の人生をこねくり回さない」!笑 ライフスタイリスト・宮本佳実さん (http://yoshimimiyamoto.com)のブログより。 まさに、今年ずっと考えていたことです。   本当の本当は、 何を感じてどんな毎日を送りたいか、 よーくわかっているはず。   どう生きたいかさえわからないあなたは、 わからないんじゃ... Read More...

イモウト

バンクーバーに来て、イモウトができた。 彼女は優しいから、三姉妹の末っ子として育ったわたしにお姉さんぶらせてくれるし、時々は彼女がお姉さんみたいにわたしを心配してくれたりする。 異国で出逢った家族のような存在。 わたしたちは日本での日常で慣れ親しんだ料理をこの異国の地で再現しては、それを堪能しながら本当の家族のことを想ったり、それぞれの地元の話で盛り上がったりする。 彼女はお母さんが毎年特別な... Read More...

2017年を最幸な1年にするために

ちょっと前に見つけた、 コピーライター糸井重里さんと 予防医学研究者・石川善樹さんの 対談がとってもおもしろかったです!   "特に「どんな目標が得意か」って、 国ごとにだいぶ違う" という話が心に残りました。 日本人は車の製造が得意でしょう? でも、もっと部品が多い飛行機を組み立てるとなると、 アメリカのほうがすごい。   そしてさ... Read More...

「こうなりたい」と思う人のそばに行こう

みなさんの夢はなんですか?   5年後、どんな人になっていたいですか? どんな毎日を送っていたいですか?   その理想を実現している人が、周りにいますか?   「ほとんどいない」なら、今日の記事がお役に立てるかもしれません。     私たち夫婦は、とても仲が良いです^^ 普段スーパーで一緒に買い物をした... Read More...

あなたの今の生活があと1ヶ月で終わるとしたら

今年の7月、1年半ぶりのバンクーバーに夫婦で訪れました。 もともと、12年近くも住んだ大好きな街なのですが、「こんなにいいところだっけ?」と毎日びっくりしてしまうほど、感動の連続でした。 今思えば、「10日間」という限られた滞在だったからこそ、愛しく味わえたのだと思います。   そんなことを考えていたら、以前、バンクーバーでカウンセリングを担当していた日本人留学生のRさんを思... Read More...

目標を立てる前に、必ずやっておきたいこと

何かを続けていくとき、私たちは、どうやって継続するか=方法を探しがちです。 英語の上達法。 海外で就職を見つける技。 コミュニケーションのテクニック。 もちろん、それ自体は悪くないのですが、何を試しても、結局続かなかった…と悩んでいる方はとても多いです。 そんな方にご紹介したいストーリーです。 アメリカに住む15歳の男の子が、900キロを超える車を持ち上げ、下敷きになった祖... Read More...

もやもやしている状態から行動しない

  知り合いからこんな相談が届きました。(カナダに留学中の女性です。) 「カナダに来て3ヶ月。あっという間に過ぎました。来年の帰国のことを考えると、日本で就職できるかなあ、とか、それまでに英語身につくかなあ、とか、心配です。 せっかくの留学なのに、無駄な時間を過ごすことになるかも、と思うと怖いです...」   留学を成功させたい、いい経験をしたい、と強く願うからこそ、そう... Read More...

ニュースに影響されない

みなさんは、1週間に何時間くらいテレビを見ますか?   私は…10年ほど前からほとんど見ていません。   年に数回、本当に見たい番組だけ、エンジョイします^^   特にニュースは極力見ません。   気分が明るくなるニュースはほとんど流れないからです。   「世の中のことを知らなきゃ!」と言われることも... Read More...

おやき恋しや

バンクーバーの秋は美しい。 わざわざ山に行かなくとも、街のいたる所で秋を感じることができる。 実際、私の住むアパートから一歩外に出ただけで、建物に面する8thアベニューは視界のとどく限りどこまでも赤と黄色で彩られている。 美しい紅葉の季節がやってくると、長野の松本を思い出す。 結婚するとすぐに"3年"という期限を決めて東京から移り住んだソラの実家。 その間に目標金額を貯めて旅に出ようと決... Read More...

世界に出て初めてわかること——塩田明彦監督に聞く

秋の風物詩・バンクーバー国際映画祭! 2016年度は、日本から塩田明彦監督が瀬戸康史主演映画『昼も夜も』とショートフィルム『約束』を引っ下げてやってきてくれました。 塩田監督は北川景子・錦戸亮出演『抱きしめたい』、妻夫木聡・柴咲コウ出演の『どろろ』(2007年)、伊藤英明・ミムラ出演の『この胸いっぱいの愛を』(2005年)ほか、多数の作品を世に送り出しています。 今夏、日活ロマンポルノ作品『風に濡れた女』... Read More...