10352762_790383157646009_8784018521251264534_n

Mia_Hair Stylist、イベントコーディネーター
〜海外で働く日本人が答える10の質問〜

1_あなたのお仕事を教えてください。

イベントコーディネーター、美容家、美容師、服飾雑貨など輸出入・販売。

 

604171_513259062025088_367602256_n

海外のサロンでのお仕事風景。多国籍な同僚や顧客と刺激しあって働いています!

2_あなたのお仕事について、具体的に教えてください。

ヘアスタイリストとしてサロンや自宅で働いているほか、イベントコーディネーターとしても、さまざまなイベントを開催しています。

今、一番ワクワクするのは、トータルで美容のお手伝いをさせていただいている時! 手作りコスメ講座やスカルプマッサージ講座のほか、プロの講師を招いてそれぞれの美しさを発見してもらう企画も。美容業界歴約20年の経験を活かし、内側からも外側からもキレイになれる、地球にも優しいイベントを企画しています。

ミュージックビデオ撮影現場にて、ヘアスタイリングを担当。

ミュージックビデオ撮影現場にて、ヘアスタイリングを担当。

3_日本では、どんなお仕事をしていましたか?

主に美容系です。アパレル関係、レースクイーン、美容師、ファッションマガジン系でのお仕事など。

 

4_どうやって海外での仕事をスタートさせましたか?

日本で一緒に働いていた同僚に誘ってもらいました。彼がすでに海外でバリバリ活躍していたので、背中を押してもらいました。

 

5_実際に使える英語を身につけるために、どんな方法が有効でしたか?

文法だけ覚えてから、とにかくたくさん英語を話す友達を作りました! あとは、日常で使う英語が多く出てくる映画やドラマをよく観たり。

サロンの同僚と、チャリティーイベントへのお出かけ!

サロンの同僚と、チャリティーイベントへのお出かけ!

6_海外で働く中で、“壁”にぶつかることは? それを、どのように克服してきましたか?

日本人にありがちだけど、謙虚すぎることかな。。いいことでもあるんだけど、ちょっとtoo muchな場合もある。

海外では、常に自分に自信を持って自分を売り込めないと、なかなか厳しい状況もある。お客様への対応の仕方も、日本とは違いがある。日本でのいいところを残しつつ、海外のやり方にも、順応する必要がある。一番いいバランスをキープすることが大事。

サロンの同僚と。

サロンの同僚と。

克服の仕方は……、とにかくぶつかってみる! 物事を深く考えすぎないこと。海外でやっていくなら、鈍感力も時には必要。とにかく楽しく、明るく、愛をモットーに、「周りの人に親切にしよう!」って思って生きていると、そのうち乗り越えている自分に気がつきます。

7_海外で働くとこで、自分がどう変わったと思いますか?

もともと引っ込み思案だったのですが、それでは海外でやっていけないので、アウトゴーイングになりました!

 

8_海外で働くことの醍醐味は、何ですか?

とにかく、世界各国の人がお客さんなので、自分の世界も広がってと〜っても楽しい! 「こんなライフスタイルや考え方もあるんだ!」って、すごく刺激になるし、価値観が広がる。いい部分は、自分の人生にもどんどん取り入れられるところかな。

「白」をテーマにしたアウトドアディナーイベント。海外ならではの面白いイベントもたくさんあるよ〜

「白」をテーマにしたアウトドアディナーイベント。海外ならではの面白いイベントもたくさんあるよ〜

日本のいいところは日本で楽しんで、海外でのいいところは海外で楽しむ。楽しみが2倍に増えました!

 

9_海外で生き抜くための “仕事の流儀”を教えてください。

「これからどうしたら成長できるか」。そこに集中して、あとは深く考えすぎないこと。鈍感力。今、その瞬間を楽しむ。 エネルギーは有限。一生の間で使えるエネルギーは限られているから、本当に必要なこと、大好きなことに注ぎ込む。

 

10_これから、挑戦していきたいことはなんですか?

さらに人の生活を楽しくするお手伝いができるビジネスをもっと展開していきたい。自分のビジネスやイベントを通して、みなさんの生活がさらにワクワク&キラキラするお手伝いをしている時が、一番最高! 参加してくださった方の魅力がさらに引き出されて、綺麗になっていく姿を見ていると、「やっていてよかったな〜」と心から思います。

最後に_海外で働きたいと思っている人に、メッセージをお願いします。

初めの1歩が一番大変だし、勇気がいるけど、そこさえ踏み出して、努力していれば、あとはどんどん楽になるし楽しくなっていきます。とにかく、思い立ったが吉日! 行動をおこさないと、何も始まらない。

「不安になったら その分、3つ行動を起こす」

本田健さんの好きな言葉の一つです。

 

Miaさんの、とある1日のスケジュール

9:00 起床 ビーチの目の前に住んでいるので 海岸を散歩

10:00 音楽を聴きながら ファーマーズマーケットで オーガニック野菜を購入

新鮮な旬の野菜や果物が変えるファーマーズマーケット

新鮮な旬の野菜や果物が変えるファーマーズマーケット

11:00 そのオーガニック野菜を使った朝ご飯

12:00 自宅でお仕事

13:00 ヘアーサロンに出勤

15:00 Cafeで仕事 Small Victory Bakery  のクロワッサン&コーヒーが好き!

最近ダウンタウンにオープンしたハワイアンカフェ!

最近ダウンタウンにオープンしたハワイアンカフェ!

16:00 ビーチでくつろぎながら、仕事のアイディアを考える。リラックスしている状態だと、いいアイディアが出やすい。

17:00 グランビルアイランドでお買い物

18:00 お友達とグランビルアイランドにある The sand bar で Dinner ! なんでも美味しくてお気に入り。

20:00  フェリーで家に帰る。<フェリーが家の前に止まるので とっても便利!フェリーと言っても Aqua Busという、小さくて可愛いやつだけどね!(笑)>

21:00 FXを チェック

22:00 仕事

24:00 就寝

480070_444481225569539_1225228265_n

Profile_Mia ヘアスタイリスト、イベントコーディネーター

日本で7年美容師経験後、海外で好きな場所 トロント、シドニー、バンクーバーなどのファッションショー、雑誌の撮影など参加しながらヘアーサロンでも勤務。どんな人種にも対応できるよう、多国籍な顧客と仲間が集まる環境で腕を磨く。現在、カナダ・バンクーバーで人気ヘアスタイリストとして活躍中。他、海外での多彩な経験を生かし、イベントやワークショップ、動画で美容情報を発信中。

近日開催予定のイベント

『人生を変える大変身! パーソナルカラーコーディネーターとヘアスタイリストがあなたの魅力を最大限に引き出します』

海外のサロンでセレブ顧客の愛と成功の秘訣のほか、海外でモテるヘアアレンジも!

Mia’s YouTubeチャンネル『3分間で恋に勝つ!』

About The Author

Star☆tS 編集長 - 言葉の魔術師

兵庫県明石市生まれ。言葉のお仕事師。夢見がちなこども時代、激音と妄想まみれな思春期、販売・事務職など迷走OL時代を経て、大失恋をきっかけに晴れてコピーライターに。2007年、サンタモニカへ移住。2010年、バンクーバーへ移住。ブランディング、コピーライティング、インタビュー記事執筆などの他、絵本、小説、エッセイなど、アーティストとコラボした作品も創作中。最近ぐっときた言葉は「愛は光の速度の二乗」。 カナダ留学エージェンシー カウンセラー

Related Posts