何かを続けていくとき、私たちは、どうやって継続するか=方法を探しがちです。

英語の上達法。

海外で就職を見つける技。

コミュニケーションのテクニック。

osasubx1sgu4kb3ozvne_img_1088

もちろん、それ自体は悪くないのですが、何を試しても、結局続かなかった…と悩んでいる方はとても多いです。

そんな方にご紹介したいストーリーです。

アメリカに住む15歳の男の子が、900キロを超える車を持ち上げ、下敷きになった祖父を救出しました。

男の子は、なぜ車を持ち上げられたかわからない、とただ驚いていたそう。

…本当に!

どうやってそんな怪力を瞬時に出せたのでしょうね!?

それは少年の、

おじいちゃんを助けたい!!

 

という、ものすごく強い気持ちではないでしょうか。

救いたい、という「理由」です。

何かをするための、パワフルな「理由」があるとき、人は有り得ない力を発揮する!

あなた自身の経験をぜひ、振り返ってみてください。

 

私もありました。

昔から飽きっぽいのですが、「早起き」は、何年も続いています。

「直感が冴えている時間を使ってやりたいことを実現する!」

という燃えるような「理由」があるから!

ぐうたらな私を知る家族は驚いてます 笑

あなたが続けたいことの「理由」をぜひ思い出してみてください。

photo-1476763752342-d5cf7e5eb6cc

くじけそうになったら、そこに戻る!私も、その繰り返しです。

 

 

About The Author

Miwa

Web: http://peacefulpeople.strikingly.com Blog: http://miwatime.blog.fc2.com Email: miwatime0426@me.com ライフスタイル・コンサルタント。 ABH(米国催眠療法協会) 認定ヒプノセラピスト。 カナダ・Performance Coaching Certificate取得。 TOEIC満点。 東京都渋谷区生まれ、神奈川県横浜市育ち。横浜とバンクーバーが拠点。北米に16年滞在。よく学びよく遊んだ末、米国オハイオ大を首席で卒業。 大学卒業後、東京で働いていた5年間に3回救急車に乗ったことをきっかけに、カナダのバンクーバーへ移住。 自然に囲まれた環境ですぐ体調が戻り、前より元気に。「体と心のつながり」に興味を持ち、ヒーリングや食事法、心理学、スピリチャルなどの洋書を大量に読む。バンクーバのSemperviva Yogaでヨガを毎日実践する中で、宇宙の法則を体で実感する。 2013年、16歳下の彼と結婚し、翌年帰国。話題の海外洋書を題材にした「最新洋書セミナー」を開催、述べ数200名の受講生から好評を得る。 現在は、横浜を中心に好きな仕事をして暮らす。お客さまが本当に望むライフスタイルを叶えるサポートを提供中。

Related Posts