Strawberry milk chia seed pudding

{soy milk pudding} 1cup=250ml

豆乳 1/2cup

チアシード 大さじ2

ココナッツフレーク 大さじ1

すべての材料を混ぜ合わせ、30分から40分ほど冷蔵庫でおく。

{strawberry milk pudding}

いちご 80g

豆乳 1/2cup

チアシード 大さじ2

メープルシロップ 1.5tsp

ブレンダーでチアシード以外の材料を入れて撹拌する。

②①とチアシードを混ぜ合わせ、冷蔵庫で30から40分おく。

器にstrawberry milk puddingをそそぎ、soy milk puddingをのせたら

カットしたいちご(分量外)を飾る。

Chia seedについて』

チアシードはスーパーフード(有効成分を突出して多く含む食品)として注目を集めていますが、実際どんな栄養成分が含まれているのでしょうか。

チアシードに含まれる栄養素
・たんぱく質
・オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)
・必須アミノ酸 8種類(9種類中)
・食物繊維
・カルシウム
・亜鉛
・マグネシウム
・鉄分
・ビタミン
・脂質

スーパーフードと呼ばれているだけあってたくさんの栄養素が含まれていますね!

{オメガ3脂肪酸}

必須脂肪酸という油の一種で体内で作れないため、食事で補うしかありません。

主な効果として期待できるのは血流改善やコレステロール値の改善、アレルギー抑制効果などなど。

つまり、脂肪燃焼効果、メタボリックシンドローム予防、動脈硬化・心筋梗塞予防、アンチエイジング効果、鬱症状の軽減などが期待されます。

{食物繊維}

チアシードを水につけた時にできる周りのジェル状のものは水溶性食物繊維グルコマンナンです。

聞いたことある方もいるかもしれませんね!そう、こんにゃくの主成分です。

この食物繊維はチアシード大さじ1杯=キャベツ約1個分の食物繊維が摂取できるそうで便秘の予防、と改善、デトックス様々な効果が期待されます。

{鉄分}

チアシード大さじ1杯=1mgの鉄分を含み、これは鉄分の多いごまやほうれん草1束と同じくらいの量に当たるそうです。鉄分を摂取すると貧血予防だけでなく、疲れやすい体質も改善されるので女性にはぴったりですね!

他にも免疫力UPや必須アミノ酸を含んでいたりとたくさんの栄養素があります。野菜に比べて少ない量で手軽に摂れるのが嬉しいですね!

最後にチアシードには”胚芽毒”があるため、生でそのまま食べるのはお勧めしません。

無毒化するには約10倍の水で12時間浸すのがいいとされてます。

しかし、多くのレシピ上では約1時間浸すとかよくあります….

夜作って朝ごはんに食べるのがベストかもしれませんね!

かといって加熱するとせっかくの栄養素が破壊されてしまいます。

あとよく噛んで食べた方が栄養素が吸収しやすいとか🙂

とっても簡単ですので是非作ってみてください🙂


About The Author

Asami
Food coordinator

大学で家政学を専攻し食を通しての健康を考えるようになり、ヴィーガン料理に興味を持つ。卒業後フードコーディネーターとして広告、雑誌、料理番組、企業のレシピ開発など幅広く活躍。菜食中心のメニュー開発などを得意とする中、ロウフードに興味が沸く。2013年にロウフードを学ぶためカナダに移住後、約1年半ロウフードカフェで働く。カナダで日本人向けの情報誌にレシピと写真を約1年連載。ベジタリアン・ヴィーガンレストランで働きながら日々、楽しくヴィーガン料理研究中。

Related Posts