4月ももうすぐ終わり。

新しい職場や学校で毎日気をはっていて身体がすこし疲れて気味。。
なんていう人もいるのではないでしょうか。

そんな時にぴったりなこのポーズ

”Supported Twist, サポーティッド・ツイスト”

ボルスターとよばれるクッションがあれば最高なのですが、なければ枕を数個重ねても大丈夫。

吐く息とともに、身体の力をぬいて、枕やボルスターに身体をゆだねていきましょう。

 

このポーズは、パワーハウスとよばれている”副腎”を刺激するので、
ポーズ後は、すっきりしてエネルギーがわいてきます。

まさにビタミン剤になるヨガポーズなのです!

About The Author

マッサージセラピスト/ヨガ講師

日本で医師として4年間働いた後、語学留学をきっかけにカナダ移住を決意。 現在マッサージセラピスト/ヨガインストラクターとしてカナダ、バンクーバーで活動中。 医師時代に培った身体の専門知識と、ヨガで学んだ心のつながりを取り入れた独自のオイルマッサージは、遠方から訪れてくる人もいるほどの人気を誇る。Youtubeチャネル Wellness To Go

Related Posts