愛するバンクーバーで、かなしいことが起きてしまいました。

関わった方達すべての心が一刻も早く癒されることを祈ります。

現地在住の方が、大変ためになる記事をアップされていました。
今、まさに必要とされている助言だと強く感じます。

 

あなたが日本語で話している時の判断基準は、英語(外国語)のときは

機能していないことに気づいてください」という内容です。

本当に、その通りだと思います。

「自分は危ない目には合わない」と信じていても、

それが異文化で外国語を話していると、無意識に鈍ってしまうのです。

私も現地で留学生アドバイサーであった時に、常に感じていました。

私は英語にほぼ不自由がない状態ですが、それでも感覚の違いをいつも自覚します。

 

会う人全員を疑え、と言っているのではありません。

 

海外に出て、どんどん人と関わって、新しい経験をしてほしい。

でも、このブログでも書かれている通り「いつもの判断ができていないかもしれない

ということを念頭において、留学生活を満喫してほしいと切に願います。

 

今回の事件をムダにしないためにも。

65128_10204169513974271_2068520182843042350_n

About The Author

Miwa

Web: http://peacefulpeople.strikingly.com Blog: http://miwatime.blog.fc2.com Email: miwatime0426@me.com ライフスタイル・コンサルタント。 ABH(米国催眠療法協会) 認定ヒプノセラピスト。 カナダ・Performance Coaching Certificate取得。 TOEIC満点。 東京都渋谷区生まれ、神奈川県横浜市育ち。横浜とバンクーバーが拠点。北米に16年滞在。よく学びよく遊んだ末、米国オハイオ大を首席で卒業。 大学卒業後、東京で働いていた5年間に3回救急車に乗ったことをきっかけに、カナダのバンクーバーへ移住。 自然に囲まれた環境ですぐ体調が戻り、前より元気に。「体と心のつながり」に興味を持ち、ヒーリングや食事法、心理学、スピリチャルなどの洋書を大量に読む。バンクーバのSemperviva Yogaでヨガを毎日実践する中で、宇宙の法則を体で実感する。 2013年、16歳下の彼と結婚し、翌年帰国。話題の海外洋書を題材にした「最新洋書セミナー」を開催、述べ数200名の受講生から好評を得る。 現在は、横浜を中心に好きな仕事をして暮らす。お客さまが本当に望むライフスタイルを叶えるサポートを提供中。

Related Posts