– Photo by epSos.de

自分にとっての幸せって何だろう?今日は、国連が発表した世界の幸福度ランキングを見ながら、なぜその国が人たちが幸せなのかを考えてみよう!

2013年に国連が発表した「WORLD HAPPINESS REPORT 2013」は、2010年から2012年のデータを集め、それを国別ランキング形式にして公表しています。

国連が発表したレポートでは、以下の項目を基準に幸福度ランキングを作成しています。

  • Base country + residual(富裕度)
  • GDP per capita(国民一人あたりのGDP)
  • Social Support(困ったときにいつでも頼れる親族や友人がいるかどうか)
  • Healthy life expectancy(健康な体で生活できる寿命)
  • Freedom to make life choices(人生における選択の自由度に満足しているかどうか)
  • Generosity(チャリティーや慈善活動に寄付をしたことがあるかどうか)
  • Perceptions of corruption(汚職や腐敗が政治やビジネスに蔓延しているかどうか)

 

上記の項目に基づいて、発表されたランキング(トップ10)は以下の通り。

世界幸福度ランキング

第1位:Denmark(デンマーク)

第2位:Norway(ノルウェー)

第3位:Switzerland(スイス)

第4位:Netherlands(オランダ)

第5位:Sweden(スウェーデン)

第6位:Canada(カナダ)

第7位:Finland(フィンランド)

第8位:Austria(オーストリア)

第9位:Iceland(アイスランド)

第10位:Australia(オーストラリア)

 

トップ10を見ると、北欧勢が圧倒的なのがよくわかります。世界経済のトップを走っているアメリカは、17位。成長著しい中国は、93位、そして日本は、43位となっています。

 

なぜ北欧の人たちは、幸せだと感じることが他の国の人よりも多いのでしょうか?

要因はいくつかありそうですが、大きくは、しっかりとした社会保障と教育にヒントがあるようです。

北欧の国は、日本と比べて税金が高いのですが、国民一人一人が実感できる形で社会保障をはじめとした分野に使われています。

例えば、医療費や教育が皆平等に無料で受けられること、これって国民一人一人が実際にメリットを感じられる分野ですし、人々が生活していく上で、わかりやすい形、かつ実感できる形で国民に提供されています。

高い税金を払ってはいるけれど、その見返りとして、国民が納得できる使い方、人々が本当に必要としている分野に使われていること、そして人々が目に見える形でそれが提供されていることが大切なポイントですよね。

その他としては、緊急のアクシデントでの入院、仕事を失ったときなど、予期しないことが起こったときでも、給料が保証されたり、日本でいうところのセーフティネットが充実していたり、弱者であっても、路頭に迷うことなく、生活できるようなサポートが充実しています。

さらに、面白い取り組みとしては、北欧に限った話ではないのですが、「ギャップイヤー」という言葉を聞いたことがあるしょうか?

これは、簡単に説明すると、高校を卒業して大学に入学するまでの間に、世界を旅したり、実際にお金を稼いだり、仕事の経験をしてみたりすることで、これから自分の人生を考えるきっかけを与える期間のことです。高校を卒業してから、この制度を利用する人もいますし、大学を卒業してから、はたまた中学を卒業してから利用する方もいます。

ギャップイヤーに関しては、日本でも取り組んでいる団体もあるので、別の機会を使って、詳しく記事を書いてみたいと思っています。

 

北欧の国以外では、カナダとオーストラリアがトップ10に入っています。こちらは、別の記事「世界で最も住みやすい都市が決定!〜2014年最新版〜」をご覧いただくとわかると思いますが、ベスト10のほとんどがカナダとオーストラリアの都市になっています。ということは、住みやすい都市かどうかという基準も、人々の幸せにつながる1つの要因になってくるのかもしれませんね。

日本は、物が豊富であまり不便を感じない国ですが、北欧の国を参考に、いいところは取り入れて、日本の良い所はそのまま残していく、そして数年後には、幸福度ランキングでも上位の常連になっていると良いですね。

幸せレベルが高い国に興味がある方は、ぜひ、北欧、カナダ、オーストラリアを実際に訪れて、そこで生活している人を観察したり、実際にそこで生活してみたり、現地の人にインタビューをしてみてはいかがでしょうか?

About The Author

Multitasker

Star☆tSチームのなんでも屋。バックグラウンドは、ITコンサルタント、ソリューションエンジニア、Web Developer/Desinger/Marketerと多彩。個人でもビジネス、ブログを運営中。趣味はスポーツ全般。